2006年10月31日

一萬来訪、感謝

61030kfjup.jpg酸ヶ平登山道から吾妻小富士火口壁のアップ

昨夜、「一目瞭然!浄土平」トップページのアクセスカウンターが
10,000を超えたようです。

リニューアル後に設置したカウンターなので、今年1月くらいから?

裏表紙のいちばん下にはHP開設当初からのアクセスカウンターがありまして、
現在は“ラッキーナンバー”を表示していますが(*^。^*)
こちらは いつのまにか 50,000 を超えています。

いまではブログ日記のほうがアクセスが多く、トップページは単なる“表紙”になってしまってますが、まあアクセス数にはあまりこだわらず、今後も一目瞭然!にお付き合いいただければ幸いです。


ところで、リョウゼンつながりというわけで(?)、福島の霊峰、霊山(りょうぜん)の紅葉が良くなってきたようです。
霊山町は合併して伊達市になったんですね。






posted by あさお at 22:48| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

晩秋の実

61030sus.jpg逆光で見るススキは美しい

61030sira.jpgシラタマノキの実

花が少なかった今シーズンは、実も少ない。

とくに今の時季、目につく実といえばシラタマノキくらい。
何者かがかじったような痕はあるものの、毎年これは残りますね。

posted by あさお at 22:10| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

金色の空

61029kfj.jpg16:10 西の空が黄金色に染まった!

福島市内から見る西の空―――
シルエットになった吾妻小富士の山際が金色に、そしてしばらくすると茜色へと変化しました。

やはり「秋は夕暮れ」ですかね。



posted by あさお at 20:20| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

月と天文台

61028jao.jpg15:32 飛行機雲と月と天文台。月齢 6.1

ところで11月9日(木)の朝、水星の太陽面通過が見られます。

日の出時にはすでに水星が太陽の前を通過中。
太陽面の中心にもっとも近づくのは午前6時41分、
太陽面を完全に出るのは午前9時10分です(時刻はいずれも東京の場合)。

次に日本で水星の太陽面通過が見られるのは26年後(2032年11月13日)、
金星の太陽面通過が見られるのは6年後(2012年6月6日) だそうですヨ!


posted by あさお at 22:43| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

不動滝

61027gps.gif2006.10.27 本日の軌跡

つばくろ谷のさらに下、高湯不動滝に行ってみました。

花月ハイランドホテルの手前から遊歩道入口の駐車場まで車で入れます。

61027f4.jpg紅葉はピークを過ぎたようですが、まだ綺麗

61027fudo.jpg落葉の絨毯を踏みしめながら進む

時刻は午後3時を過ぎ、沢筋なので すでに日没です。
滝までは片道500mちょっとの道のり。


続きを読む
posted by あさお at 22:17| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工事の季節

61026house.jpg浄土平レストハウスも補修工事中

年度末に工事が集中しやすいのは山も同じか?
ビジターセンター、天文台に続いてレストハウスでも工事が始まっています。
営業は通常どおり行なっています!

ビジターセンターの前にある元「磐梯吾妻パークセンター」も来春からの営業再開を目指し、改修工事を始めていますが、ほんとうに再開するのか?定かではありません。

磐梯吾妻スカイライン・浄土平の冬期閉鎖まで、あと20日を切りました (゚ロ゚;)エェッ!? 
posted by あさお at 07:35| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

不動沢橋

61026fudo.jpg今朝の不動沢橋(橋長170m)

毎日のように通っていますが、不動沢で写真を撮るのは今年初めてかも。
標高約1,200m
吾妻八景でいうと「つばくろ谷」
レストハウスがあり、焼きたてパンが名物です。

ここも紅葉の名所ですが、今年の紅葉はもう終わりました。
“つばくろ”の由来になっているツバメも去りました。

橋のうえから見下ろす渓谷や福島市街地の景観が絶景です。
谷(沢)底までの標高差は84m
思わず飛び込みたくなる迫力!?



posted by あさお at 20:54| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

吾妻山麓のサル

61025saru3.jpg 61025saru4.jpg

自宅近くに吾妻山のサル軍団が下りてきて、電線を渡っていきました。

左) メロンパンをくわえている? …わけないよね。
右) やっぱりお尻は赤かった。



posted by あさお at 22:40| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

大雨で通行止。

昨日から降り続く大雨で、磐梯吾妻スカイラインは今日午前8時から通行止になりました。
最近では10月6日7日以来の通行止。

大雨洪水警報が出て 強く雨が降っていましたが、いつもどおり出勤して
高湯ゲートで「通行止」を宣告されました。 ・・・よくあることです(-_-;)

吾妻山の降雨量は今朝の時点ですでに120mm、午後5時までに211mmを超えているとのこと。
福島市内でも日中の気温は10℃なく、寒うい一日でした。

ただ、山でも“雪”にはなっていないようです。 降れば、初雪雪
posted by あさお at 22:47| 福島 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

飯豊はいいで〜

iidemap.jpg「飯豊山」のエアリアマップを買いました

ん? 最近はエアリアマップとは言わないのか?
学生時代からの習慣でつい、そう呼んでしまいます。

「いいで」は、会津では「いいとよさん」とも呼ぶんですか〜?

飯豊には行ったことがありません。
私 もともと行動派ではないし、いつでも“山”志向でいるわけではないので、
もう福島在住8年になりますが、県内や東北の山でも行ったことない所ばかりです・・・(~_~;)

飯豊山、今年は行きませんが
来年はチャンスを見計らって訪ねてみたい山です。





posted by あさお at 20:20| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

浄土平は落葉です

61019oke.jpg桶沼の西側

久しぶりに桶沼(おけぬま)へ。

夏場はうっそうと緑に覆われ、見通しのよくない遊歩道も
明るく展望が広がり、同じ場所とは思えないほど。

61019jwet.jpg浄土平湿原
posted by あさお at 23:47| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

ガスがない

EPIgas.jpgEPIgas(イーピーアイ ガス)

先週、久しぶりの泊りがけ山行(浄土平〜西吾妻・西大巓)に行きましたが、
一人ということもあり、直前まで行くか行かないか決めかねていたため、準備が悪く
“忘れ物”もあった と書きました。

10月12日(木)  →10月13日(金)



続きを読む
posted by あさお at 22:00| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

捜索を終えて

61016heri2.jpg県警ヘリ“あづま”

行方不明者の捜索活動が続いています。
16日夕方、大倉川・小滝周辺の捜索を終え、捜索隊を搬送して浄土平へ県警ヘリが着陸。

捜索は今日で3日目。手がかりは得られず。

61016heri3.jpg

高齢者の登山中の事故が後を絶ちません。
あなたの登山計画は、経験、体力等と照らし合わせて適切なものですか?

安易な行動は事故を招きます。
難度の高いといわれる山でも、身近な山であっても、自己の過信や油断は禁物です。

posted by あさお at 20:59| 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

紅葉は下る

61016kmsk.jpgかもしか坂付近の紅葉

捜索のため早朝出勤 (注:私が捜索活動をしたわけではありませんが)。
早起きは何とやらなのか、朝日を受けて光る磐梯吾妻スカイライン中腹の紅葉を見ることができました。

61016rakuda.jpgねはん坂〜ラクダ山付近の展望

西日射す 夕方の風景も印象的です。
posted by あさお at 22:13| 福島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

吾妻小富士の行列

61014joud.jpg

浄土平では落葉が進んでいますが、スカイライン沿線は紅葉が見ごろとなっているところが多く、まだしばらく混雑は続きそうです。

吾妻小富士(標高1707m)には今日も行列が続きました。
公衆トイレにも長い行列が続きました。

手前の青いトタンは、浄土平ビジターセンター改修工事現場の囲いです。

posted by あさお at 23:32| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

西吾妻縦走2日目

61013nisiazma.gif2006.10.13 本日の軌跡

61013asa.jpg朝もやのなか、6:30 明月荘 発

出発前に、昨夜到着された方とちょこっとお喋り。2人組みのおじさんでした。
昨日は私と同じルート(浄土平〜谷地平〜東大巓)だったようです。浄土平発が遅かったんですね。
私が「4時間半で来た」と話すと「1時間早いですねー」なんて言ってたので
お昼を過ぎて浄土平を出てきたんでしょう。

エラそうなことは言えませんが、もうちょっと早発ち・早着を心がけてほしいですねー。
浄土平にクルマを止めているので、今日の予定は浄土平へ帰るか、
西吾妻山方面へ進むか迷っている様子。。。(~_~;)  お気を付けて!

61013ningyo.jpg7:44 人形石(標高1963.6m)

出発からこのあたりまでは、時折日が射すこともありましたが、おおむねガス・・・
天気予報どおりじゃなかったのか? まあ仕方ない。

この標柱の裏側、人形石から大凹(おおくぼ)へ下るルートはピンクのテープで閉鎖してある様子で、「なんで?」と地図を開いて確認してる間に、一気に青空が広がりました。

その後はもうド・ピーカン!

人形石で3人グループの男性とすれ違いました。今朝出発後、初めて会うヒト。
その後は、西大巓へ登る手前までヒトには会わず(西大巓〜グランデコは大勢すれ違いました)。

61013okubo.jpg8:10 大凹(人形石方向を振り返る)

結局、遠回りはイヤだったので大凹へ直接下り、登山道はとくに支障ありませんでしたが、植生保護か何かの目的でこの短い区間 閉鎖していたのかも。
説明表示がなにもないので理由は分かりません。

昔、職場の尊敬すべき先輩に「大久保」という人がいたなー
ここは「大凹」だけど(^^ゞ 
と そんなことを思い出しながら歩いていました。まあ、歩行中に考える事なんてそんなもんです。
高山植物の開花期もいいところでしょうねえ。雪田が遅くまで残るようです。

大凹には水場もあります。一口飲んで行きました。

61013bonten.jpg8:31 梵天岩

自然の造形でしょうか? おもしろい岩々
少し腹が減ったので、このあたりで行動食を。

61013zinzya.jpg8:55 吾妻神社

ここから米沢市街地が一望できます。
携帯電話も使えたので自宅に電話を入れたりしていたら、さっき
メシ休憩とったばかりなのに また15分くらい長居してしまった。

61013nazgoya.jpg9:14 西吾妻小屋(標高約1970m、無人、トイレ有)

吾妻神社からここまでの区間、今日のMAXスピードで下る。

「あれ? 小屋に着いちゃった」 ・・・

続きを読む
posted by あさお at 22:01| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

谷地平〜大倉新道〜東大巓〜明月荘

61012gps.gif2006.10.12 本日の軌跡

61012oke.jpg紅葉のピークを過ぎた桶沼付近

10:00 浄土平出発

思ったより天気が悪く、風は強いし、山のほうはガスってるし
出かける直前まで「どうしようかな」と迷いましたが
いちおう準備はしてきたし、出かけることにしました。

浄土平―姥ヶ原―谷地平と最短コースを一直線。
準備はよくないながら、歩きの調子のほうはまずまずです。

「天気の悪いときに出かければ、山に入っている間に晴れる」との某氏の言葉を思い出しつつ、明日は晴れるという天気予報も信じつつ、繊細かつ大胆に?歩みを進めました。

61012leaf.jpg
紅葉は見ごろを過ぎていますが、残っている葉に時折 日が射すと
あっ と心を奪われるような美しさ。

続きを読む
posted by あさお at 23:52| 福島 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

気軽に紅葉

61010gps.gif2006.10.10(昨日)の軌跡

家族で、お気軽に紅葉が楽しめる場所へ行ってきたんです。

61010leaf.jpg

続きを読む
posted by あさお at 21:31| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパムに屈す?

2年半以上利用していますが、最近スパム投稿がひどく
手の施しようがなくなっていた掲示板「サロン浄土平」を↓こちらに移転しました。

一目瞭然!サロン浄土平」 (^_^;)

コメントはブログにも書き込めるし、
利用されない掲示板を開設してる意味もないような気はしますが、、、
よかったらご利用ください!
posted by あさお at 19:47| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

磐梯夕照

61010sun.jpg2006.10.10 16:45撮影

ほぼ一日快晴、さすがは晴れの特異日である。
夕日を見たくて車を走らせた。

標高1,240m、土湯峠から見た夕暮れ時の磐梯山です。


→2004年10月28日の夕焼けはこちら

posted by あさお at 22:58| 福島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。